収納片付け資格でどれくらい稼げる?

収納片付け資格でどれくらい稼げる?

収納に関連する資格はいろいろとありますが、収納の資格を取る事には、様々なメリットがあります。中には収納のプロになってそれを活かして収入を得る人もいます

収納や片づけのスキルやノウハウを上げることによって、どれくらい稼ぐことができるでしょうか。

収納片づけ資格で稼ぐ

テレビを見ていると、収入の上手な方法について説明する内容の番組を時々見かけます。そういう番組ではよく、整理整頓のプロのような人が出演し、いろいろな収納術などを披露したりします

プロによる種々のグッズを使った驚きの工夫や技を見たりすることで、真似したくなってしまう人も多いでしょう。またメディアに露出するまでにはいかなくても、整理収納のスペシャリストとして開業する人もいます。

片付けを依頼する人の所に行って理想的な整理方法を提案したり、必要なアイテムや収納家具を売る人もいます。さらに片づけセミナーのようなものを開講して講師活動をする人もいます。

このように収納のスキルやノウハウ、資格を活かして仕事に活かす方法はいろいろあります。収納術についてブログを開設したり、書籍を出版するというのも面白いでしょう。

最近ではyoutuberという職業が人気になっていますが、うまくいけば広告収入をいただくという方法もあります。

どれくらい稼げる

収納片づけ資格でどれくらい稼げるかは、仕事の幅にもよってきます。「片付けコンサルタント」として活動している近藤麻理恵さんは整理整頓のプロフェッショナルですが、著書がミリオンセラーになるなど相当の収入を得ていると思われます。

メディアへの露出も多いですから、その収入もあるでしょう。彼女ほどのレベルになるのは難しいですが、自宅やカルチャースクールで講師活動をする人であれば、数万円の収入を期待できます

ある収納資格を持っている女性は、時給が5,000円ほどにもなるそうです。本職でなくても副業として行うこともできます。

収納資格を取得できる講座

収納資格はいろいろありますが、比較的簡単に取得できるのは日本生活環境支援協会主催の「収納マイスターhttps://www.nihonsupport.org/shiken/syuunou/)」資格や日本インストラクター協会主催の「整理収納インストラクターhttps://www.jpinstructor.org/shikaku/syunou/)」です。

そしてこれらの資格に同時に対応しているのが、諒設計アーキテクトラーニングの「収納マイスターW資格取得講座」です。この講座のうちスペシャルコースの方を選ぶことによって、2カ月から6カ月の学習後に卒業課題の提出をして無事に資格が取得可能です。

詳しい内容については公式サイト(https://www.designlearn.co.jp/storage/)に情報が載っています。資料請求もできるので、活用してみると良いでしょう。

まとめ

収納の資格を利用して副業や本業として稼ぐ事は可能です。

もちろんすぐにでも順調に稼げるかどうかはセンスやスキルやノウハウによっても違いますが、色々なテクニックやコツを身につけそれを実践し、さらにオリジナルの工夫も凝らすなどすることで、仕事として活かせる可能性もあります。

まずは資料請求をして資格講座や資格の内容をチェックしてみましょう。

収納マイスターW資格取得講座

copyright © 2019 収納片付け資格   All Rights Reserved.